16日深夜放送の「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)で、つまみ枝豆が、師匠・ビートたけしとのエピソードを明かした。

 

番組では「ビートたけしの超側近芸人」として、元たけし軍団・つまみがゲスト出演。

 

師匠たけしとの秘話を語った。

 

 

 

 

カーレースをやるほど車好きだったつまみは、たけしの運転手を約2年間務めていたという。

 

そんなあるとき、たけしから「お前、車好きなんだろ? 何がほしいんだ?」と尋ねられ、つまみは「やっぱり夢はベンツですね」「(中古で)700~800万円くらいですかね?」と答えた。

 

すると翌日、つまみが自宅まで送り届けた際、たけしが「ちょっと、お前待ってろよ」と言われる。

 

たけしは茶色い紙袋を持って戻ってくる。

 

「ほれ!これで買ってこい!」と渡されたその紙袋は、なんとベンツ購入資金の現金800万円だった。

 

たけしは「ほしいと思うときに買えるのが一番嬉しいんだから。後で返せばいいから」と言ってくれたという。

 

しかし、つまみは眠れなくなるほどその現金を使うかどうかを悩んだそうだが、結果的に1週間後にたけしに返すことに。

 

つまみが「自分で頑張って買います。ありがとうございます」と宣言すると、たけしは「そうか…お前ならそうすると思ってたよ、頑張れよ!」とエールを贈ってくれたそう。

 

つまみと師匠たけしの交流に一同は感激。

 

司会の名倉潤は「いやーーーーっ!! ええよな。その関係性が羨ましいな、こういう仕事していると」と師弟愛に感心しきりの様子だった。