朝の情報番組の一つである「グッド!モーニング」の女子大生キャスターの福田成美さん(21)にある疑惑が浮上しています。

 

福田さんは、青山学院大学の3年生。現役の女子大生キャスターとして注目を集めていますし、新たなる朝の顔として期待されていました。

 

以前、田中萌アナと加藤泰平アナが不倫をしていたことで、イメージダウンした番組のイメージを変えるために起用した福田さんでしたが、それとは異なる結果になってしまったようです。

 

かなり慎重に調査した結果採用されたそうですが、それでも調査しきることができなかった過去とはどんなものなのでしょうか。

 
「グッド!モーニング」に年明けから出演している現役女子大生のキャスター・福田成美さん。

 

新しい朝の顔にふさわしい楚々たる雰囲気を感じさせますよね。

 

福田さんを起用するときには、番組側はかなり慎重になっていたようです。

 

以前世間を騒がせた、田中アナと加藤アナの番組内不倫がまだ記憶に新しいですから、それも当然かもしれません。

 

水商売の経験がないことだけでなく、彼氏がいるかどうかまで、調査をしていたそうです。

 

その調査では特に問題はなく、福田さんが大手芸能事務所である「セント・フォース」に所属していたため、起用に至ったという経緯があるそうです。

 

 


ミス青山に選ばれた過去の裏側では…


 

 

福田さんは、ミス青山に選ばれたこともあるので、とてもきれいな方ですよね。

 

 

 

 

一見特に何も問題がなさそうな福田さんですが、かつて銀座にある特殊なサロンで働いていたのではないかという疑惑が浮上しているのだそうです。

 

これは「週刊新潮」の取材によって明らかになったそうなのですが、番組側も調査しているはずなのに、なぜそのときには分からなかったのでしょうか。

 

疑問も残りますよね。

 

 


所属事務所やテレビ朝日の反応は?


 

 

福田さんの所属事務所に話を聞こうとしたところ、「担当者がいない」ということで、具体的な話は聞けなかったようです。

 

また、「グッド!モーニング」を放送するテレビ朝日の方に話を聞くと、「お答えする立場にはない」という返答が帰ってきただけだったそうです。

 

福田さんがしていたとされる特殊なサロンが、一体どういうところなのでしょうか。

 

採用時に水商売をしていないことを確認する調査をしていますから、サロンでのサービス内容によっては、最悪の場合、福田さんの降板もありうるかもしれませんね。