日本テレビ系情報番組『PON!』で、月曜レポーターを務める若手お笑いコンビのカミナリ。

 

彼らが同局のバラエティ番組『世界まる見え!テレビ特捜部』の特番収録後に行われた囲み取材を訪れ、ビートたけしさんから激励の言葉をもらうVTRが放送されました。

 

カミナリとの会話の中で、たけしさんはあるお笑いコンビを絶賛する一幕がありました。

 

カミナリが訪れた現場にいたのは、たけしさんに加え、所ジョージさん、堺正章さんと大物ぞろい。

 

名だたる人たちを前に、カミナリの2人はかなりの緊張状態!

 

2人は本来の力を出し切れないまま、囲み取材を終えてしまいます。

 

しかし、囲み取材終了後に2人の元にたけしさんが歩み寄り、自ら話しかける場面がありました。

 

「漫才師だって?どこなの事務所は?」とカミナリに尋ねる、たけしさん。

 

カミナリの石田さんは「グレープカンパニーって…サンドウィッチマンさんの後輩になります」と答えました。

 

これを聞いたたけしさんは「サンドウィッチマンってことは、いいところ行ったね」と、こんなことを語ったのです。

 

「あいつらはうまいからな。いい腕してるからな。」

 

シンプルな言葉ではありますが、サンドウィッチマンを絶賛!

 

また、カミナリがサンドウィッチマンの後輩と聞いて、「仙台の仕事が多いの?」と、サンドウィッチマンの2人の出身地である宮城県仙台市についても触れていました。

 

パーソナルな情報まで把握しているほど、たけしさんはサンドウィッチマンに注目しているようです。

 

 

 

 

 

ダウンタウン松本人志もサンドウィッチマンの実力を認めている。

 

2007年には漫才コンテスト『M-1グランプリ』のチャンピオンに輝いているサンドウィッチマン。

 

6月30日放送のフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』で、ダウンタウンの松本人志さんも彼らのことを「面白い」と、評価していました。

 

松本さんは「TVで見かけると、注目してしまう芸人が4~5組くらいいる」と説明。

 

その中にはサンドウィッチマンも入っているとのこと。

 

たけしさんも松本さんも認めているとなれば、その腕はやはり本物でしょう。

 

 

以下、視聴者の反応は?

 

サンドウィッチマンはやっぱり面白い。

 

たけしさんも松本さんも認めてるって、サンドウィッチマンはスゴイな。

 

確かにサンドウィッチマンはハズレの漫才がない気がする。

 

サンドウィッチマンとしては笑いが止まらないだろうな。

 

サンドウィッチマンのファンの俺も誇らしい。

 

サンドウィッチマンを褒めた上で、カミナリの2人にも励ましの言葉を送ったたけしさん。

 

「でもなあ、いい腕しててもマネするわけにはいかないしな。ネタを一生懸命作ったほうがいいな。頑張って。」

 

たけしさんの「頑張って」という言葉は、何よりの宝物になったことでしょう。

 

偉大な先輩の背中に追いつけるよう、奮闘してくれるはずです!