『500万円当選です』

 

 

このような迷惑メールが届いたことは有りませんか?

 

多くの人が無視しているこの迷惑メールに猛然と立ち向かった人が居ます。

 

ある日、Aさん(仮名)の所に「500万円当選しました」というメールが届きました。

 

送り主はとある出会い系の業者。

 

普通なら無視する所ですが、なんとAさんは本当に500万円を払うように行動を起こします。

 

業者にはもちろん払う気はなく、Aさんは裁判を起こすことにしました。

 

調べてみると業者は資本金が200万円の会社。

 

この業者に500万という訴額は大きすぎるかな?と判断したAさんは、140万円の訴額で裁判を起こします。

 

Aさんは弁護士を雇わずに本人訴訟。

 

業者は弁護士を雇って裁判がスタート。

 

 

結果は、なんと100万円で和解!

 

 

一通の迷惑メールからAさんは100万円を手にしたのです!

 

100万円で和解せずにもっと頑張れば、更に高い金額を取れた可能性も有るとのこと。

 

Aさんの行動は迷惑メールからでも請求できる、そして実際に取れるという事実を私たちに教えてくれました。

 

迷惑メールを送る業者が撲滅する日は近いのかもしれませんね。

 

 

Aさんの行動力が素晴らしいです。

 

これを機に迷惑メールが無くなれば良いですね。